魔法のストレッチ

ストレッチって頑張ってやっててもあまり効果が出ないよね・・・

と、思っているのはあなただけではありません!!

しかし実際には驚くほど効果的なストレッチがあるのです。それが魔法のストレッチです。

魔法のトレッチとは・・・

魔法のストレッチとは、ストレッチショートニングと呼ばれるストレッチ法の一つで、まるで魔法にかかったように柔軟性が瞬時に向上するので魔法のストレッチと呼んでいます。

このストレッチは体幹(コア)に働きかけることで、体幹力(体幹バランス)と柔軟性を整えることができるので、コアバランスストレッチと名付けました。

基本的なストレッチ法はスクワットディッピングサイドベンドの3種類がありますが、これらは運動を行う上での基本動作になるため、この3種のストレッチだけでも運動能力まで自動的に向上します。

コアバランススクワット


足首をやや内股にして、肩幅ぐらいに脚を開きます。

お尻を後方へ突き出します。膝がつま先よりも前に出ないように気をつけます。(股関節を曲げるのにともなって膝も曲がる感じ)

最後はしっかり直立します。

コアバランスディッピング


胸をひらくようにして、顔は正面よりやや上を向き、肩を開き、肘を曲げ、手のひらを体に向けます。

手のひらを外に返しながら肘を後方に引き、テンションが肩甲骨の内側にかかることを意識します。

両腕が後ろに行った勢いで最初の姿勢に戻します。

コアバランスサイドベンド


胸をひらくようにして、手は腰のわきにおき、顔は正面よりやや上を向く。

下半身を動かさないように、上半身を真横へ側屈させる。(側屈させた反対側のわき腹を伸ばす意識)

左(右)側屈から反対側の側屈へ止まらず行う。